パパイン酵素とは?パパイン酵素の肌への美容効果4選&入浴剤まとめ

  • LINEで送る

パパイン酵素は、美肌を目指す、すべての方の心強い味方です!

タンパク質を分解してくれる酵素であるパパイン酵素は、入浴剤の材料としての効果がとっても優秀で、しかも天然の植物成分なので安心&安全!

敏感肌の方、乾燥肌の方、肌の弱い方など、肌についてお悩みを抱えている方すべてに知っていただきたい成分です。

今日は、パパイン酵素の肌への効果・効能と、パパイン酵素を使用したおすすめの入浴剤のご紹介をしたいと思います!

パパインって何?

まずはパパイン酵素について説明しておきたいと思います。

パパイン酵素は、パパイヤに含まれるタンパク質分解作用が特徴的な酵素のことです。

南米で「メディカルフルーツ」とも呼ばれているほど美容・健康に良い果物、パパイヤ。

このパパイヤが完熟する前の「青パパイヤ」を切ったときに出る白い液体が「パパイン酵素」なんです。

お肌に良い洗浄成分!

パパイン酵素にタンパク質を分解する効果があることは先程書きましたが、実はこれ、お肌にも身体にも良い成分なんです。

お肌はタンパク質でできていますので、古くなった皮膚や皮脂と混ざった汚れは毛穴などに詰まってしまいます。

これを取り除いてくれるのがパパイン酵素。つまり、パパイン酵素はお肌の洗浄成分と言えるんです!

ちなみに、パパイン酵素は食品添加物や医療現場でも使用されており、安全性がきちんと確立されているのもポイントです。

パパイヤの歴史

ここでちょっと話は変わりますが、パパイン酵素の原料となるパパイヤについて少しだけ詳しくお話しようと思います。

パパイヤは中南米原産のフルーツで、なんとそのルーツは今から約2億年前の、恐竜の生きていたジュラ紀まで遡ります。

栄養満点のフルーツで、果肉にはビタミンCやカロテン等の抗酸化物質が豊富。他にも、有機酸類(クエン酸やリンゴ酸)も含まれています。

そのため、スタミナドリンクの材料のひとつとしてパパイヤを用いることもあるとか!

ちなみに原産国の南米各国では、パパイン酵素が豊富なパパイヤの葉で肉を包んで焼いて柔らかくして食べていたり等、古くからパパイン酵素の力を有効に利用してきたようです。

日本のパパイヤの歴史

パパイヤは16世紀の大航海時代にコロンブスがカリブ海地域の原住民から「パパイヤの実が疲れに最高に良い」と教わったことから世界中に移植されて使われるようになったそうですが、日本に伝わったのは明治時代のこと。

当時は「蕃瓜」や「万寿果」などと呼ばれ、沖縄では「命(ぬち)ぐすり」と呼ばれて珍重されてきたとのことです。

そして本格的に輸入が許可されたのは1968年のこと。これ以降に、日本全国に急速に広まった、日本ではまだ歴史の浅いフルーツです。

日本では、南国のフルーツのイメージそのままに、沖縄、宮崎、鹿児島の順に生産量が多いようです。

パパイン酵素の肌への効果・効能まとめ!

お待たせしました。ここからが本題です!パパイン酵素の肌への効果・効能についてご紹介していこうと思います。

美肌効果

老化した角質は、くすみやシワ、ニキビや毛穴の開きなど、肌が老化して見えてしまう原因です。

パパイン酵素は、この老化した角質を分解するので、上で書いたようなお肌の悩みを改善し、美肌効果が得られます!

実際に、ゼラチンで作ったゼリーをパパイン酵素水に浸してみたところ、下の写真のようにゆっくり溶け始め、数時間経つと液状になって消えてしまいました。

これは、酵素の力でタンパク質が分解された証拠で、タンパク質を原料にしていないゼリーでは、このような現象は起こりません。

体臭を予防する効果

体臭の原因のひとつは、毛穴に詰まった酸化した皮膚や、汗腺に詰まった汗などの老廃物です。

こうした毛穴や汗腺の汚れを、パパイン酵素が優しく洗い流してくれるので、体臭の予防にも効果的です。

夏場など暑い時期のボディケアや、体臭や多汗でお悩みの方におすすめです。

傷の治りを早める効果

肌の炎症や火傷などの治りを早める効果があります。

メリーランド大学の研究では、パパインローションを火傷などに使用したところ、肌の自然治癒が促進されたとの結果が出たとか!

ただし、切り傷など、傷口がまだふさがっていない傷に使うのは推奨されていないそうなので、傷口が塞がって、治り途中の傷や火傷に使うのが良いようです。

塩素を分解する効果

最後に、肌への直接的な効果ではありませんが、塩素を分解する効果もあります。

塩素は水道水に含まれ、肌荒れや髪の傷みの原因になる有害な物質です。

こちらもその効果を確認するための実験を行ったところ、パパイン酵素入りの入浴剤を水道水に投入してかき混ぜたところ、入れる前の水道水が塩素濃度”0.28”だったのに対して、パパイン酵素入浴剤を入れた水は”0.00”になりました。

塩素が除去されると、お湯のチクチク感がなくなり、柔らかなお湯になります。入浴時にお湯に混ぜることで、肌への負担を和らげてくれます。

パパイン酵素は入浴剤と相性抜群!

このように、パパイン酵素の肌への効果・効能はたくさんあります。

美肌、体臭予防、傷を治したり、塩素を取り除いてくれたり…と、パパイン酵素は入浴剤としての利用価値が非常に高く、お風呂と相性抜群です!

パパイン酵素入りの入浴剤をお湯に入れるだけで、塩素を除去してくれて肌触りがよくなるだけでなく、ボディタオルなどで体をゴシゴシ洗わなくても、お湯に浸かって肌をなで洗いするだけで垢が落ち、体臭予防と美肌に効果てきめんです。

ぜひ、入浴時にはパパイン酵素を使用していただきたいと思います!

パパイン酵素入りの入浴剤まとめ

そこでご紹介したいのが、バスターミナルの入浴剤です。

バスターミナルの入浴剤の一番の特長は、すべての入浴剤に「パパイン酵素」が使われていることなんです!

入浴剤の種類は大きく4つ!用途や好みに応じて、お好みのパパイン酵素入り入浴剤をご利用ください。

癒しの湯

癒しの湯は、知る人ぞ知る、40年以上のロングセラー&大人気商品です。

パパイン酵素に加えて、3大温泉成分(硫酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム、塩化ナトリウム)を配合しているので、これひとつで【温浴+清浄+保湿】を実現。

お肌の弱い方には特に長くご利用いただいていて、リピーターの方が多い、バスターミナルの看板商品です。

パパイン酵素入り入浴剤の入門商品とも言えるので、迷われたらまずはこれから!

> 癒しの湯をチェック!

all for one

all for oneは、着色料・香料フリーの、肌への優しさにこだわった自然派のパパイン酵素入浴剤です。

「身体を清潔に保ち、肌に負担をかけないことが美しいお肌への近道」というコンセプトの元、生まれた入浴剤なので、敏感肌の方、自然派にこだわる女性の皆さんに人気です。

また、イオウなどの風呂釜や循環器・パイプを腐食させやすい成分は配合していないのも特長。

肌だけでなく、環境にも優しい商品ですので、自然派にこだわる方に一番オススメです!

> all for oneをチェック!

美SPA アセダクゲルマ

美SPA アセダクゲルマは、エステ仕様・プロ仕様の発汗入浴剤です!

エステサロンで実際に使用されている入浴剤を、内容そのままにご家庭向けに作ったもので、肌を洗うだけでなく、代謝をアップさせ発汗・デトックスを促す「エプソムソルト」を配合しています。

さらに、見た目と香りにもこだわり、ローズ、ゆず、ラベンダーの3種類をご用意。入浴剤そのものの効果だけでなく、香りと色でも癒やしてくれます。

”おうちエステ”でデットクス&リラックスしたい方におすすめしたい入浴剤です。

> 美SPA アセダクゲルマをチェック!

巡り湯

巡り湯は、パパイン酵素に加えて、和漢植物エキスの力をプラスした入浴剤です。

肩こりなどの疲労、神経痛やリウマチ、腰痛・冷え性など、ひとりひとり違う体の”悩み”に合わせて、それぞれぴったりの成分を配合しています!

たとえば、肩こりなどの疲労にはユズエキスやカンフルを、腰痛・冷え性には菖蒲エキスや葛根エキスなどを加えています。

巡り湯は、ご自分の体の悩みに合わせたケアを毎日のお風呂で行える入浴剤です。

> 「巡り湯」をチェック!

「バスターミナル 公式サイト」はこちら!

バスターミナルのパパイン酵素入り入浴剤にご興味を持っていただけたら、ぜひ下記の「公式サイト」でのご購入をおすすめします。

ご購入の際に、無料会員登録をしていただくだけで、その場ですぐに30%OFFで購入できます!

バスターミナルは、高品質な製品を、どこよりもお得な価格で、アンチエイジングに取り組む40代以上のあなたにお届けします。

 

※参考元

https://healthyfocus.org/benefits-of-papain/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%A2

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*