パパイヤの恵み。パパイン酵素が洗顔に最適!と言える4つの理由。

  • LINEで送る

洗顔って、何かと気を使いますよね。

敏感肌や乾燥肌、人によってお肌の悩みは様々ですが、でも「肌に優しい洗顔料がいいな」というのは共通の願いではないでしょうか?

そんな悩みに答えてくれるのが「パパイン酵素」!

パパイヤに含まれるこの成分は、お肌に優しく、美肌を作ってくれる、洗顔にぴったりの成分です。

今日は、パパイヤが洗顔にぴったりと言える理由と洗顔についての知識をご紹介したいと思います。

パパイン酵素とは?

パパイン酵素 洗顔

パパイン酵素とは、パパイヤに含まれる酵素のことで、パパイヤの表皮を傷つけると中から出てくる白い乳液状のものがパパイン酵素です。

パパイン酵素をひとことでいうと、「角質洗浄成分」。

人間の皮膚の角質や垢はタンパク質でできていますが、パパイン酵素はタンパク質を分解する作用に優れているため、角質を除去するのは最適。

つまりパパイン酵素はお肌を健やかに、美しく保つために最適なんです。

※パパイン酵素についてより詳しく知りたい方は「パパイン酵素とは?パパイン酵素の肌への美容効果4選&入浴剤まとめ」をご覧ください。

ゴシゴシ洗顔しなくてOK!

上記のように、パパイン酵素はタンパク質を分解する作用に優れた成分。

そのため、パパイン酵素を使用した洗顔料なら、力を入れなくても十分に角質や皮脂、汗などの汚れを取り除いてくれます。

さらにパパイン酵素は食品添加物や医療現場でも使用されている、安全性が確立されている成分でもあるので、敏感肌の方にも優しい成分です。

パパイン酵素が洗顔に最適と考えられる理由

続いては、パパイン酵素が肌にもたらす美容効果をご紹介したいと思います。

美白に使える!

パパイン酵素の持つタンパク質分解作用は、お肌の古い角質を除去してくれます。

古い角質は毛穴に貯まって肌のくすみや黒ずみのもとになりますので、これを取り除くことで美白に繋がります。

アンチエイジングに繋がる!

パパイン酵素の古い角質を除去する作用に加えて、パパイヤには抗酸化成分が豊富!

肌の老化の原因と言われる活性酸素を除去して、お肌の若返りに効果的です。

ムダ毛ケアに使える!

パパイン酵素には、毛の成長を阻害する作用があることも研究によって明らかになっています!

肌への負担を最小限に、ムダ毛の処理が可能です。

体臭を予防する!

臭いの元を取り除き、体臭予防にも効果があります。

毛穴に詰まった酸化した皮膚(垢)や汗腺に詰まった汗などの老廃物を洗い流してくれます。

傷を早く治す!

火傷や傷など、肌の自然治癒が促進する効果も証明されています。

美肌や洗顔には直接関わりのない効果ですが、パパインのお肌への優しさがわかりますね。

ニキビケアに!

ニキビケア用の洗顔料などに含まれることで知られるパパイヤ。

毛穴の汚れ取り除き、抗菌効果もあることから、ニキビのケアにも最適です。

間違った洗顔方法、してませんか?

ここまで書いてきたように、お肌に優しく洗顔に最適なパパイン酵素ですが、洗顔のやり方を間違っていては元も子もありません!

下記のような洗顔方法は間違い!あなたの洗顔方法はどうでしょうか?チェックしてみましょう。

顔を濡らさずクレンジングする

顔が濡れていない状態でいきなりクレンジングを使うのはNG!

クレンジング剤は、肌が濡れている状態の方がよく馴染み、また、お肌を傷めません。

まずはぬるま湯等で軽く顔を濡らしてからクレンジングを使うようにしましょう。

夜しか洗顔しない

洗顔をするのは夜だけ!という方は多いかもしれません。

でも、実は朝の洗顔はとても重要。その日一日の肌の状態が違ってきます!

朝は何かと忙しい時間帯ですが、簡単でも構いませんので、洗顔を忘れないようにしましょう。

パパイン酵素を使って正しい洗顔を!

洗顔の方法が合っていても、肌に優しくない洗顔料を使っていてはNG!もちろん、その逆も同じです。

お肌は女性の命です!ぜひ、肌に優しいパパイン酵素を使った洗顔料で、正しい洗顔方法でお肌をケアしてくださいね。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*